生命保険の手帖 > 生命保険見直し > 法人保険の加入目的

法人保険の加入目的

法人の保険の加入には様々な目的に分かれる
その目的にあったものでなければ意味がない。そして必要な情報や条件により、保険料や保険金、保険加入期間が異なる。
個人保険と同じで必要な目的をきちんと明確にすることが大切で、もし、誤った考え方や付き合いで加入すると無駄な保険料は個人とは違い、より大きな金額となってしまう。

法人保険にはどんな項目があり、どんな情報が必要となるか?
1.事業保障資金を目的とする。
  ~短期借入金額・従業員の年間給与総額などの情報が必要
2.死亡退職金・弔慰金を目的とする。
  ~現在の役員の報酬額・役員就任年齢などの情報が必要
3.従業員の福利厚生を目的とする。
  ~従業員名簿・福利厚生規定などが必要
4.役員退職慰労金を目的とする。
  ~役員の報酬額・役員就任年齢・勇退予想年齢などの情報が必要
5.従業員の退職金を目的とする。
  ~従業員名簿・退職金規定などが必要
6.事業承継資金を目的とする。
  ~自社株評価に必要な情報

保険見直し無料相談